タオ葬儀社・2018年ブログ一覧

3月11日

今日で7年。

誰もが、自然の力に無力を感じた日だったと思います。

東日本大震災。生と死を考えさせらる7年でした。

死者を弔い、思う気持ちを持ちつずけ、しっかりと生きる事を教えられました。

近い将来、必ず起こりうる南海大地震、高知の人間として他人事ではありません。

知恵を絞って、ハ-ド、そしてソフトな両面で、この教訓を生かさないと・・・・

0 コメント

美粧

12日の積雪には本当に驚きました。高知市では11年ぶりだとか、、、

残念ですが、朝早くの時間の配達時にスリップを2件も確認しましたが、実際、県内ではかなりの事故があったみたいです。

今年になり、昨年10月から始めた新しいメイクサ-ビスを2件させて頂きました。1回はプラン内サ-ビス、もう1回は、今回で4回目の葬儀をさせて頂くので、家族葬プランでしたがサ- ビスさせて貰いました。

どちらも専門の方の繊細な仕事に家の方も見いっていました。実際、化粧の仕上がりも艶やかで、着物への着せ替えも優しく、プロの仕事は違うなと感心しました。

美粧、美しく装い、化粧をする事とありますが、最後の時に故人様を綺麗に、そして遺族の方のほんの少しの癒しにでもなれば、、、


写真は朝の配達時のお寺の雪化粧です。

続きを読む 0 コメント

2018年

新年を迎えて、今年も今まで以上に遺族の皆様に寄り添い、精進していきたいと思います。

これから先、ますます葬儀、埋葬に関する事の多様化が進むと思います。以前の様に、隣の人は、人並みに、とか考えなくても良いと思いますよ。少しでも、らしい、自分の思うお見送り、埋葬を考え、不安のある方に一言、【好きな様にしていいんです】。

新年早々の葬儀、106歳のおばあちゃん、すごいの一言です。少し前の新聞記事にたしか、107歳の高知市の女性の最高齢の方が亡くなっていました。もう少しで記録に名を残せたのに・・・・

喪主の方が挨拶で、笑って送って欲しいと言われていましたが、こんなに長く生きてきて、最後は葬儀という御祝いみたいなものでもあるのかと、考えたものでした。お孫さんに化粧をして貰い、おばあちゃんも笑顔で旅立たれました。

0 コメント