スタッフブログ

スタッフブログ · 2022/11/10
斎場内駐車場が完成。
スタッフブログ · 2022/11/02
半年ぶりの依頼、なんと100歳のおばあちゃんでした。 大正生まれ、昭和の大変な時代を経験、そして令和まで5世代を生き抜きぬかれました。 最後は詰め物を施し 薄く化粧し 少し紅をさし 20歳は若がえつた姿で御浄土へ。   南無阿弥陀仏。
スタッフブログ · 2022/10/28
先日の家族葬は自身2度目になる、2人同時の親子の葬儀でした。 事故等ではなく、息子さんが亡くなられた数時間後に後を追いかけるように、お父様が旅立たれました。 家族の方々は悲しむ暇も無く、慌ただしく対応に追われ、大変な葬儀だつたと思います。 ほんとうにお疲れ様でした。
スタッフブログ · 2022/08/30
今現在、高知県では新型コロナで非常事態。死亡率は人口比、なんと全国で2番目。医療、保険所、火葬場、さまざまなところで大変な負担が掛かっているようです。 先日の火葬場の記事。 何より1番想うところは、遺族の方々で、今でこそお骨は数人で拾うことが可能になりましたが、、、...
スタッフブログ · 2022/07/06
今年もはやお盆の季節が近づいてきました。 例年、新盆7/13、14、15 月遅れ盆8/13、14、15 そして今年の旧盆は8/10、11、12になります。 仏具店には、伝統的なものからモダンな感じの提灯が所狭しと並んでいます。 高知では不幸のあった故人が初めて迎える(49日が過ぎて)お盆を初盆として、お提灯などを飾り、お寺様を招いて営まれる方がほとんどだと思います。...
スタッフブログ · 2022/04/20
ひろさちやさん。 葬儀の仕事を始めて、最も影響を受けた方でした。 高知での講演、また何冊もの本を何度も読み返したものです。 苦しみ、悲しんでいる人の目線でわかりやすく、簡単に仏教の教えを実践するよう進められています。 御冥福をお祈りします。
スタッフブログ · 2022/03/24
初めて外国人の方の葬儀をお手伝いさせて貰いました。故人様はアメリカ人、喪主の奥様はポーランド人。 ここでも紹介させて頂いた御住職の友人で、昨年末からご本人と奥様とで色々と打ち合わせをして進めていましたが、コロナの感染拡大の為、希望通りの葬儀は叶いませんでした。...
スタッフブログ · 2021/10/05
数年前にこのブログにて、ひだまりの会を紹介したことがありますが当時はまだまだ知られていませんでした。 全国で年間2万人以上、高知でも100人を超える方が自死されているそう。 タオ葬儀社でも今年これまでに5人の方の葬儀をさせて頂きました。 最近ではグリーフケアなど、残された遺族に対しての取り組みが色々と行われています。...
スタッフブログ · 2021/09/10
久々の日蓮正宗の葬儀。 同じ飾りでも、樒と花とでは見栄えが・・・。 決まり事なので何ともなりません。 が、信心深い喪家の方が満足されている様なので一安心。
スタッフブログ · 2021/05/27
幼い頃から〜ちゃんは 大人になっても〜ちゃんはと、、、 いつも娘のことを気にかけて貰っていました。 ご縁を頂いてから公私共にお世話になった前住、御隠居様の葬儀を感謝を込めてお手伝いさせて頂きました。 本葬の前日、親族の方が御隠居様の言葉を入り口に貼り出されていました。 そのこころは "本質は目に見えないよ” かな? ありがとうございました。...

さらに表示する